dポイント投資のやり方は?運用のコツも解説

dポイント投資のやり方は?

「dポイント投資の詳しいやり方が知りたい」「dポイント投資のコツは何?」
このようにdポイント投資のやり方について知りたい方が多いでしょう。

このページではこのページでは、日本最大級のお役立ち情報メディアであるお金稼ぎLaboの編集部がdポイント投資のやり方について以下のことを解説します。

  • dポイント投資のやり方を4ステップで紹介
  • dポイント投資のやり方・運用方法の3種類を解説
  • dポイント投資をやるべき人の特徴について解説
  • dポイント投資をやるうえでのコツを紹介

このページをご覧いただければ、dポイント投資のやり方やコツを理解でき、dポイント投資での利益獲得につなげることが出来ます。

dポイントを始めたけど詳しいやり方が分からない方や上手く運用するコツを知りたい方に必見の内容となっています。

ざっくり言うと・・・
  • 貯まっているdポイントで投資を行えるdポイント投資というものが存在する
  • dポイント投資は簡単5ステップで始められるため、ハードルが低い
  • THEO+docomoというサービスを利用すれば、自分が働かなくても自動でdポイントを増やしてくれるので初心者でもしっかり運用できる
  • 現金を損することはないので実質リスク0で将来に向けて資産運用できる
  • スマホで最短3分で口座申し込みできるためまだ登録していない人は今すぐ登録しましょう

ドコモポイント投資

 

THEO+docomoの公式サイトはこちら

\運用をお任せできる/

 

dポイント投資のやり方①そもそもdポイント投資とは?

そもそもdポイント投資とは?

この章ではdポイント投資のやり方①のそもそもdポイント投資とは?について解説していきます。

dポイント投資を始めるにあたって、そもそもdポイント投資とはどのようなサービスなのかを事前に詳しく知ることで、自分にどのようなメリットがあるのかを把握することができます。

dポイントの基本情報から知りたいという方に必見の内容となっています。

dポイント投資とは、dポイントを使って投資を行い利益を獲得してdポイントを増やせるサービスのことになります。

dポイント投資の中には、AIアドバイザーによる新しい資産運用の方法を提供している「THEO+docomo」がプロとAIによるサポートを受けれるので、dポイント投資をやろうか悩んでいる方におすすめです。

また「THEO+docomo」は預けている資産にあわせてdポイントが毎月貰うことができ、ドコモ回線の場合は1.5倍のdポイントを獲得できてお得であることが挙げられます。

ドコモユーザーでポイント投資を検討しようか考えている方や効率的にdポイントと貯めようと方はぜひ、新規で登録してTHEO+docomoを始めてみてはいかがでしょうか。

THEO+docomoの公式サイトはこちら

\運用をお任せできる/

dポイント投資のやり方・運用方法は3種類

dポイント投資のやり方・運用方法は3種類

この章ではdポイント投資のやり方・運用方法の3種類について解説していきます。

dポイント投資には3種類のやり方・運用方法があり、それぞれどのようなメリットがあるのか事前に知っておくことで、より満足してdポイント投資を始めることができるメリットがあります。

dポイント投資にはどのようなやり方・運用方法があるのかを詳しく知りたい方に必見の内容です。

具体的なdポイント投資のやり方・運用方法としてTHEO+docomo・おまかせ運用・テーマで運用の3つが挙げられています。

それぞれ詳しく説明していきます。

THEO+docomo

dポイント投資のやり方・運用方法としてTNEO+docomoが挙げられています。

TNEO+docomoとは株式会社お金のデザインとNTTドコモが提携したサービスであり、通常のdポイント投資とは違い現金を運用資金としてトレードしていくことが特徴です。

TNEO+docomoを始めるメリットとして、運用額に応じてdポイントが毎月貰うことができるので、効率的にdポイントを貯めつつ資産運用をしたい方にTNEO+docomoはおすすめとなっています。

またTNEO+docomoはAIを活用したロボアドバイザーを採用しており、注文から決済まで任せられる一任型の運用サービスになっていることも魅力です。

dポイントを効率よく貯めたい方や一任型の運用サービスに興味がある方はぜひ、新規で登録してdポイント投資を初めてみてはいかがでしょうか。

THEO+docomoの公式サイトはこちら

\運用をお任せできる/

おまかせ運用

dポイント投資のやり方・運用方法としておまかせ運用が挙げられています。

おまかせ運用とはその名の通り、2つコースから好みの運用方法を選択を行い、以降の運用は任せるといったやり方となっています。

おまかせ運用のコースとしてアクティブコースとバランスコースがあり、それぞれ運用スタイルが大きく違うのでしっかり確認する必要があります。

アクティブコースとは大きいリターンが見込める株式投資を中心として運用して行くスタイルとなっており、その分リスクはありますが、大きく利益を獲得したい方におすすめです。

バランスコース債券を中心として運用していくスタイルとなっており、利益こそ大きく獲得できる可能性は低いですが、安定して運用していくのでローリスクで運用したい方におすすめとなっています。

テーマで運用

dポイント投資のやり方・運用方法としてテーマで運用が挙げられています。

テーマで運用とは既に設定された5つのテーマからお好きなものを選択して運用していくスタイルとなっています。

テーマとしては、日経平均株価・新興国・コミュニケーション・生活必需品・ヘルスケアから選択することが可能で、運用方法の選択として自由度が高いことが魅力です。

このようにdポイント投資のやり方・運用方法には様々な種類があり、自分の投資スタイルや運用する目的に合わせて選択することができるメリットがあります。

利益を大きく獲得したい方やローリスクで安定的にポイント投資をしたい方、または充実したサポートでポイント投資を始めたい方にdポイント投資はおすすめです。

他のおすすめポイント投資を知りたいという方は、以下のページを読んでみてください!

ポイントがもらえるおすすめのポイント投資 【2020年最新】おすすめのポイント投資を徹底比較!1番おすすめの証券会社は?

dポイント投資のやり方②dアカウントを作成する

dアカウントを作成する

この章ではdポイント投資のやり方②としてdアカウント作成について解説していきます。

dポイント投資を始めるにあたってはdアカウントの作成は必須であり、登録情報に間違いがないようにしっかりと手順に沿って行うことが大切です。

まず初めにdポイントの公式サイトより、無料診断を行い「dアカウントで会員登録」というボタンをクリックします。

そしてdアカウントに設定するIDとパスワードを入力しログインをクリック。

その後に登録に必要な情報としてメールアドレスの入力を求められるので、間違いの無いように入力を済ませ「メールアドレスで登録をする」をクリックします。

あとは確認用のメールに沿ってdアカウントの作成手続きを行えば完了です。

このようにdアカウント作成の手続きは5分程度で気軽にできるので、あまり難しく考える必要はありません。

dポイント投資のやり方③ユーザー登録をする

ユーザー登録をする

ここではdポイント投資のやり方③としてユーザー登録をすることについて解説していきます。

手順としてdポイント投資の公式サイトよりログイン画面に移り、dポイント投資②のやり方で作成したIDとパスワードを間違いの無いように入力します。

次にdポイント投資の利用規約の確認についての画面に移りますので、記載されている規約を確認し「上記の内容のすべてに同意する」をクリック。

最後にポイント投資の運用方針についての画面に移りますので、おまかせ運用やテーマで運用などお好きな運用方法を選びます。

このようにdポイント投資のユーザー登録はdアカウント作成の手続き同様に簡単に行えるので、特に問題はありません。

dポイント投資のやり方④入金して運用する

入金して運用する

この章ではdポイント投資のやり方④として入金して運用することについて解説していきます。

もう少しでdポイント投資の手続きが完了しますので、頑張っていきましょう。

手順として運用するコースを選択した後に、dポイント投資の入金額の入力画面に移りますので、おまかせ運用またはテーマで運用を選択した方は運用するdポイントを入力します。

また運用ポイントに変換するdポイントは100単位からとなっており、期間限定などのポイントも利用できないので注意が必要です。

入力が済みましたら「確認する」をクリックし、入金して運用するまでの手続きは完了となります。

このようにdポイント投資はdアカウント作成から運用まで10分程度で手続きが完了しますので、気軽にdポイントを始めることをおすすめします。

dポイント投資をやるべき人

dポイント投資をやるべき人

この章ではdポイント投資をやるべき人について解説していきます。

dポイント投資をやるべき人の特徴を知ることで、dポイント投資を始めるにあたっての参考になるメリットになるので、dポイントをやるべきか悩んでいる方に必見の内容となっています。

dポイント投資をやるべき人の特徴としてdポイントが貯まっている状態であることが挙げられています。

dポイント投資とはその名の通りdポイントを活用した投資サービスであり、dポイントが貯まっている場合、dポイントを活用して増やせる可能性があるのでおすすめです。

またdポイントには有効期限が設定されており、有効期限が迫っているdポイントがあるという方はお早めにdポイント投資に使う必要があります。

他にもローリスクで投資を経験してみたいと考えている方もdポイント投資をやるべき人に該当します。

dポイント投資はポイントを運用資金としているので、現金で運用する他の投資方法とは違い、ローリスクで投資の経験が積めるのでおすすめです。

dポイント投資をやるべき人に該当する人に当てはまった方はぜひ、新規で登録して始めてみてはいかがでしょうか。

THEO+docomoの公式サイトはこちら

\運用をお任せできる/

dポイント投資の評判・口コミを知りたい方は、以下のページを読んでみてください!

dポイント投資の評判・口コミとメリット・デメリット dポイント投資の評判・口コミやメリット・デメリットは?

dポイント投資をやるにあたってのコツは?

dポイント投資をやるにあたってのコツは?

この章ではdポイント投資をやるにあたってのコツについて解説していきます。

dポイント投資をやるにあたってのコツを知ることで、より多く利益を獲得する可能性が高まり効率よくdポイントを貯めることができます。

dポイント投資のコツとして後出しで投資を行うことが挙げられます。

具体的には「THEOグロース・AIファンド」「THEOインカム・AIファンド」の2つの投資信託が公開している結果を参考にし、値動きを予測するという方法です。

このようにdポイント投資にはコツがあり、利益を獲得できる可能性が高いですが、投資を始めたばかりの初心者の方には少し難しいやり方となっています。

そんなdポイント投資が初心者の方には、ロボアドバイザーが投資をサポートしてくれる「THEO+docomo」がおすすめです。

THEO+docomoは投資のプロとAIによるロボアドバイザーが徹底的にサポートまたは運用をそのまま一任できるシステムとなっています。

また資産運用のシュミレーションなど、これからどのような値動きをするのかなどが、初心者でも分かりやすく説明してくれるので安心して投資を始められるメリットがあります。

THEO+docomoに興味がある方はぜひ、新規で口座を開設して始めてみてはいかがでしょうか。

THEO+docomoの公式サイトはこちら

\運用をお任せできる/

まとめ:dポイント投資のやり方は?運用のコツも解説

dポイント投資のやり方まとめ

dポイント投資のやり方や運用のコツについて解説しましたが、いかがだったでしょうか。

このページのポイントは以下の通りです。

  • dポイント投資のやり方はdアカウント作成→ユーザ登録→入金して運用の簡単3ステップ
  • dポイント投資のやり方・運用方法はTHEO+docomo・おまかせ運用・テーマで運用の3種類
  • dポイント投資をやるべき人の特徴はdポイントが貯まっている、又は投資を経験したい人
  • dポイント投資の運用のコツは前日の公開レポートを参考にした後だし投資

dポイントは簡単4ステップで行うことが可能であり、dポイント投資は3種類の方法から好みのやり方を選ぶことができるのでおすすめです。

他にもdポイント投資は、dポイントを有効活用できるなどのメリットがあります。

また投資のコツなど様々な攻略方法の情報が充実しているので、dポイント投資に興味がある方はぜひ、dアカウントを作成してTHEO+docomoをぜひ始めてみてください!

THEO+docomoの公式サイトはこちら

\運用をお任せできる/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA